美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった1日15分、自力で二重まぶたを作る方法


1日たったの15分で自力で二重まぶたを作る方法があります。

そして、実践者の方たちもドンドン目が変化している、成功している人が
増え続けているのです。

その方法はデカ目!です。

デカ目!の実践成功者の中には、長年のアイプチ使用者だけでなく、
「二重まぶた埋没法手術」をしている方も多々いるのです。


美容整形の埋没法は糸でつっているだけなので、必ず元の目に戻ってしまいます。


早い人では数ヶ月、遅くとも1年くらい経つと目に変化が現れ、元に戻ってきているのが分かります。

悲しいことですが、これが美容整形の現実です。

ですが!



実は、元の目に戻っているように見えるだけで、まぶたにはとんでもない事が起きているのを
知ってますか?


埋没法とは
糸で数箇所点縫いして二重を作る。
↓  ↓  ↓
元に戻ってくる
↓  ↓  ↓
という事は・・・



「まぶたの皮が伸びてきてるんです。」


なぜなら、糸はまぶたに入ったままだからです。


お分かりですか?


糸が伸びてきたり、まぶたが垂れてきたりして
元に戻ってきてるんです。


ですが、糸がそうそう簡単には伸びません。
それに糸が伸びたら見た目でわかっちゃいます。


そうなんです。


もっとも恐ろしい出来事、

「まぶた皮が伸びてきてるんです。」


そうなる前に、なんとかしなければ
もう切開法しかありません。

切開法は大変リスク(失敗)も高くしかも金額も高い。


埋没法を以前したという方で、
最近まぶたに異変を感じる(二重のラインが狭くなってきた)ぐらいの方は・・・・


まだ、
「間に合います。」


まずはデカ目!の二重まぶた症例写真をご覧下さい。
クリック!

たった1日15分の実践で二重まぶたが自力で作れる方法! 【アイプチなし、整形なしで目が大きくなる】

スポンサーサイト

マイケル・ジャクソン 鼻の美容整形で細菌感染(MRSA) 体中炎症でスリラー状態


マイケル・ジャクソンが鼻の美容整形で細菌感染(MRSA)によって、
体中が炎症を起こしているそうです。
まさに、マイケル・ジャクソンがスリラー状態です。

最近お金がなくて、美容整形の質をケチったのでしょうか?
とにかく、体中が赤く炎症を起こしているそうで、放っておくと全身の皮膚が壊死してしまうそうです。
これを回避するために、新たな全身の手術が必要だとか・・・。
美容整形の医者選びはうわさや口コミを参考に。


米人気歌手マイケル・ジャクソン(50)が抗生物質の効かないメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に感染し、菌が全身に広がっていると12日付の英大衆紙サンが特ダネとして報じた。ある専門家は、マイケルが鼻を整形手術した際に感染した可能性があると指摘。全身の皮膚が壊死(えし)する恐れもあり、大規模な手術が必要だとしている。同紙は、マイケルとされる人物が、サングラスとマスクで顔を覆い、米ロサンゼルス・ビバリーヒルズの病院に入る写真を掲載。マスクで覆われていない横顔や手が一部赤くなっており、炎症が起きているようだと伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090213-00000046-spn-ent

ダニエル・クレイグ 美容整形手術の技術を高評価


ダニエル・クレイグが顔面の美容整形手術を受けたことを告白しました。
そして、今の美容整形手術の技術の高さを実感したようです。

俳優であれ、女優であれ、芸能人は顔が命です。
その一度は壊れた顔が、美容整形手術で元通りですから、技術は高くなりました。

日本の美容整形の技術の高さを実感するなら、
↓ココですね。
神奈川クリニック


『007/慰めの報酬』に出演したダニエル・クレイグが、撮影中にセットで顔に8針を縫うけがしたために、美容整形手術を受けていたことをエル誌のインタビューで語った。

【関連写真】映画『007/慰めの報酬』

 クレイグが6月に本作を撮影していた際、たまたま共演者に顔をけられて8針を縫うけがをした出来事は大きく報道されていた。クレイグはその顔に美容整形を施したということをインタビューで初めて告白した。クレイグは雑誌エルで、「医者は素晴らしい整形手術をしてくれたんだ」と医者の腕が良く、その施術にも満足していることを語っている。

 またクレイグのスポークスマンは、やはりこの映画の撮影中に痛めた肩も手術したと語っている。けがだらけの撮影となった『007/慰めの報酬』は、イギリスで10月29日にワールド・プレミアを迎える予定だが、映画のヒットでその苦労が報われることを祈りたい。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081014-00000007-flix-movi

男性の美容整形が密かに流行 中国湖南省長沙市


男性の美容整形が中国湖南省長沙市で密かに流行しているようです。
まあ、日本でも男性の美容整形は珍しくもありませんが・・・。

どのお国も、男性女性限らず、見た目はやっぱり大事です。
美容整形で得たイケメンであっても、それはそれでいいのかもしれません。

2008年12月8日、長沙晩報によると、湖南省長沙市で男性の美容整形が密かに流行している。整形を行う男性の多くは、海外ドラマ「プリズン・ブレイク」の主人公のような美男子になろうと努力しているのだという。

ある美容整形外科医は、今年に入ってから、美容整形に興味を持つ男性が大幅に増え、以前は男性で整形をする人は1割程度だったのが、現在では2割を超えていると話している。整形部位の多くは鼻やまぶたで、このほか、脂肪吸引や植毛、歯の矯正など。整形を行うのは若い人ばかりではない。40歳を過ぎたばかりのある男性は、肌荒れに薄毛、歯の変色から50歳以上に見られることが多かったが、整形でずいぶん若く見られるようになったと、夫婦で喜んでいるという。 【その他の写真】

整形外科医によれば、現在は男性も「美」を追究する時代で、「個性」や「バイタリティー」が重要な要素になっているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000010-rcdc-cn

ジェイミー・リン・スピアーズ 妊娠中に脂肪吸引手術の事実が発覚


ジェイミー・リン・スピアーズが、なんと妊娠中に脂肪吸引手術の事実が発覚しました。
(しかし、若さゆえの無知ってコワイ…)

脂肪吸引手術のうわさならまだしも、事実です。
普通、いくらなんでも赤ちゃんの命が第一でしょ?

やる医者も医者です。


姉ブリトニー・スピアーズ(27)に比べれば行儀がよくて仕事熱心、若手アイドル・タレントの中でも将来性を十分に期待されながら、16歳にして妊娠、17歳で出産し、タレント活動からは離れていたジェイミー・リン・スピアーズ。彼女は現在、生後5ヶ月のマディー・ブライアンちゃんという娘を育てているが、なんと妊娠中には禁忌とされる脂肪吸引手術を受けていたと芸能誌が報じた。


先日、音楽プロデューサーであり歌手のカニエ・ウェストが、母親ドンダさんが脂肪吸引手術後の容態の急変で亡くなってから1年経つものの、まるで悲しみが癒えずにいる様子をお伝えしていた。

どの種類の手術でもそれは同様であろうが、脂肪吸引手術は、出血性体質や感染症にかかっていると受けられない。さらに禁忌事項として、どの美容整形外科医も「妊娠中の女性」を挙げるという。

米芸能誌『Star』に寄せられた情報によると、妊娠とは思わず、ついお腹周りが太っただけと思ったジェイミー・リンは、脂肪吸引手術を切望し、承諾した母親のリンさんを伴ってセレブ御用達の美容整形外科医を訪ねたという。

なぜなら、ジェイミー・リンはまだ未成年者ゆえに、既往歴やアレルギー体質など問診票は保護者のリンさんが記入し、署名しなければならないからである。当然「妊娠中ですか?」の質問に、“No” を丸で囲んだであろう。

ブリトニーとジェイミー・リンというふたりの娘を育てて世に送り出した母親として、今年9月、リンさんは自叙伝『Through the Storm』を出版したが、その中で彼女は、セレブになっていく娘への心配や親としての苦悩はもちろんのこと、いくつか苦笑してしまうような話や仰天の内容をも明らかにしていた。

この「妊娠中と知らず未成年の娘の脂肪吸引手術に同意し、誤った問診票を提出し、胎児を大変な危険にさらした」というのも、自虐伝、いや失礼、自叙伝の第二版のために、是非とっておきたいネタであろう。もちろん情報がウソでなければ、の話ではあるが…。
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。