韓国の美容整形事情・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学受験合格のご褒美に美容整形、韓国


韓国では大学受験合格のご褒美に美容整形が一般化してきてるそうですね。

さすが美容整形大国、韓国です。

就職には容姿も武器ですから、美容整形も一つの手段なんでしょうね。


在ソウル日本人たちの酒飲み話でいえば、韓国社会は「デモ王国」「受験王国」「整形王国」である。毎日どこかで誰かがデモをやっていて都心はしょっちゅう交通渋滞だが、このところ「受験」と「整形」が一緒になった不思議(?)な話が話題になっている。

 「受験」は最大関心事である大学入試の全国一斉テストが先週終わり、これからは志望校選択に移る。ところが今年は「合格おめでとう」「ご苦労さま」の“ごほうび”として受験生の整形手術が人気という。受験が終わり入学式までの合間に、目や鼻、アゴ、ほっぺたなど顔を手直ししておこうというのだ。女の子が中心だが最近は男の子も関心が高い。整形クリニックでは“受験生割引セール”を広告し、親たちも結構、子供にすすめているという。

 韓国の「整形王国」はつとに有名で、その背景は韓国社会におけるそと面重視のせいだ。学生をはじめ若者たちはそれを敏感に感じていて、就職や結婚をはじめ対人関係の最重要ポイントとして「見栄えのいい顔」作りに精を出す。だからこの気持ちは分からないでもないが、整形のなかに「手相の整形」まであるのを知って驚いた。「手相を直して幸せを」というわけだ。うーん、そこまでやるか!

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/105619/
スポンサーサイト

韓国の美容整形外科医が中国に進出


韓国の美容整形外科医が中国に進出です。

[上海 10日 ロイター] アジアにおける美容整形の先進国として認知されつつある韓国の美容整形外科医らは現在、成長市場である中国への進出を目指している。
 上海など流行の中心となる都市では、現地の医者に比べて韓国の美容整形外科医の方が安全で技術も高いという評判があるほか、韓国の人気スターに似た外見を希望する人が少なくないという。
 上海にある韓国系クリニックで順番待ちをしていた会社員(24)は「もっときれいになりたいだけ。最高のドクターやサービス、最善の病院を求めてここに来ている」とコメント。さらに「韓国の医者は中国の医者に比べて専門的。アジア人の顔をよく知っているので、米国や欧州の医者よりもいい」と語った。
 同美容整形クリニックの担当医は、9月のある日曜日だけで約15人の患者の手術を予定。この外科医は、自身が経営するソウルのクリニックに1カ月間で40人の中国人女性が訪れたのを受け、中国での美容整形ブームを予感したという。
 この外科医は施術中ロイターに対し「成長著しい中国市場に進出する最初の韓国人外科医になりたい」と語り、また「韓国人とは違い、中国では患者の多くが韓国人女優の写真を持参し、彼女らのようになりたいと依頼してくる」と述べた。
 同クリニックは上海当局が認可した初の韓国系美容整形外科。しかし現在ではさらに約10の韓国系クリニックが上海で開業している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000056-reu-ent

パク・ヨンハ 美容整形疑惑・うわさ


パク・ヨンハに美容整形疑惑・うわさが勃発です。

パク・ヨンハの目と鼻が以前と違う・・・写真を見れば美容整形疑惑・うわさが出てもしょうがない変化です。


最近日本で新曲を発表し、韓国内でも活動を再開する予定のパク・ヨンハが、以前と異なる姿で多くのネティズン(ネットユーザー)から整形疑惑を受けるなど、爆発的な反応を得ている。去る29日、日本で5枚目のシングル『永遠』をリリースしたパク・ヨンハ。ニューシングルのジャケット写真が以前の姿と異なり、これを見た国内外のネティズンたちから整形疑惑を向けられている状況だ。とくにジャケット写真の中でパク・ヨンハは、古いカメラを手にして立っている姿と、クローズアップされた姿を通じて、目と鼻などが全く異なるイメージを漂わせているもの。

パク・ヨンハのプロフィールと写真

これによりネティズンたちは、整形手術をしたのではないかという反応や、写真の撮影方法で違って見えるという推測まで、様々な意見が挙げられオンライン上で爆発的な反応を得ている。

一方、パク・ヨンハは去る4月に眼球の調節機能障害という眼科疾患で兵役免除を受けた後、大衆の前に姿を現さずに過ごし、ニューシングルと新しいイメージでカムバック前から高い関心を集めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000011-wow-ent

フー・ゴー 韓国の美容整形で顔面崩壊を克服


事故で顔面崩壊したフー・ゴーですが、数回の美容整形によってかなり回復したようです。

美容整形の技術ってすばらしいですね^^

あそこまで顔が崩れたフー・ゴーを、再生させるんですから・・・。

フー・ゴーは最後の美容整形をやはり韓国でするそうです。

韓国の美容整形技術は、やっぱり世界一なんでしょうね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070731-00000009-rcdc-ent

2007年7月29日、続きを読む

美容整形中毒 芸能人以外の女性に増加 韓国


美容整形中毒が芸能人以外の女性に韓国で増加しているそうです。

芸能人では美容整形中毒患者は珍しくないですが、韓国ではごく一般の女性も中毒になってるそうです。

3回以上美容整形をすると、美容整形中毒です。

美容整形で美しくなると、さらに欲が出て美容整形をしてしまう。

美容整形で美しくなるのは良いですが、やりすぎはよくないですね。

年齢を重ねるたびに、少しずつ美容整形するのが一番かと思います。


「目がもう少し大きかったら、続きを読む
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。