エステでバストケア・バストアップ・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エステでバストケア・バストアップ


エステでバストケア・バストアップしてる芸能人は、実際かなりいらっしゃいます。

特にバストを売り物にしてる女優にとって、エステのバストケアは欠かせないものです。

バストアップは豊胸手術だけではありません。

ちゃんとエステでもバストアップできるんです。

そしてエステのバストアップは豊胸手術よりも料金が安いですからね^^

プチ豊胸なんかだと簡単にバストアップできちゃうけど、エステのバストアップも結構いいんですよ。

それに豊胸手術のあとはやっぱりバストケアは大切です。

とくに30歳を超えるとバストは垂れてきちゃうから、
やっぱりバストケアは必要なんですよね。


ノースリーブの季節。薄着になると気になりだすのがバストラインの変化だ。気がつけばトップの位置がだいぶ下に移動していたりして…。

都内・丸の内にお勤めの景子さん(38歳 事務職)も、そんな一人。仲間内からも羨ましがられる豊かなバストの持ち主だが、30代後半になって張りのなさ、つまり“垂れ具合”が気になっている。

「お風呂あがりに鏡に映る自分の姿に、年齢を思い知らされる気がします」と景子さん。ここ数年、進化が著しいブラジャーは、何より頼りになる存在だが、ブラジャー無しでも美しい胸でありたいと思う女性は多いはず。

そんな独女たちの想いを反映してか、“バストケア”をメニューに加えるエステサロンが増えているらしい。エステで本当にバストの形は変わるのか?ボリュームはアップするのか?代官山の「ラ・テラス マリコール」のチーフエステシャン・戸田ヒロ子さんにお話を伺った。

「AカップがCカップになるような豊胸手術とは違います(笑)。当サロンの場合は、乳腺を刺激して張りをだすと同時に、表皮に張りと潤いを与えていきます。表皮は“透明なブラジャー”ですから、皮膚に力がなければ、脂肪は脇や下のほうに流れてしまうんですね。この脇や下に流れている脂肪を、胸に戻して寄せて、丸く形を整え、輪郭をスキッとさせます。もちろん、年齢も関係しますし個人差もありますけど、ボリュームもアップしますし、デコルテや脇から胸にかけてのラインもきれいになりますよ」。

「気持ちいい」「身体が温かくなる」という感想も多いとか。

「バストやデコルテを丁寧にトリートメントすると、血行やリンパの流れもよくなるので、胸だけでなく、お顔の色艶もよくなる傾向にあるんです。肩コリが楽になったという方もいらっしゃいます」(戸田さん)。

都内にあるエステサロンについて調べてみると、バストケア1回の料金は15,000~20,000円くらいが主流のようだ。施術の方法は、ハンドテクニックの他に、光マシンやインディバ、コラーゲン導入などを組み合わせ、サロンごとに工夫しているようで興味深い。

ただし、“美乳への道は1日ではならず”。週1回、或いは、2週間に1回など定期的なケアで、ある程度の期間が必要というサロンも少なくない。初めに予算と期間についてよく相談することが大切だ。

気になるサロン選びだが、ネットや雑誌で調べてみるのもいいけれど、ランチタイムや仲間内の飲み会で“バストケア”の話題をだしてみては? 意外と“優良口コミ情報”が得られるかもしれない。

http://news.livedoor.com/article/detail/3216334/
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。