脂肪吸引で本格的にダイエット・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪吸引で本格的にダイエット


脂肪吸引が、本格的なダイエットの最後の砦であることは間違いないですね。

脂肪吸引のメリットは、脂肪吸引した場所は二度と太らないことです。

いくらダイエットしても、どうしても痩せられない方には、脂肪吸引はおすすめです。

太りすぎは生命にかかわることですから、どうしても危ない方は脂肪吸引してでもダイエットが必要です。

太っているばかりにモテない女性は多くいます。

どうしてもモテたい、彼氏が欲しいと嘆いてる女性は、脂肪吸引してもいいんじゃないですか。


梅雨が過ぎれば、夏本番! 本格的な薄着の季節が到来ですね。

「ダイエット」といっても、
実行するのは結構きついし、もっと手っ取り早く痩せられる「脂肪吸引」やってみたいな……。と考えたことがある人も結構いるのでは?

そこで、今日は脂肪吸引について、福岡にあるCafe' de. Yuuka.のママであり、美容整形のコンサルタントでもある「42歳を20代にしてしまう★ニューハーフゆうか★」こと和央ゆうかさんにお話を聞いてみた。

まず、脂肪吸引のメリットは、
1.脂肪組織ごと取るので、一旦取った箇所は二度と太らない
2.部分ヤセが可能
3.ダイエットしても、なかなか痩せない人に最適

逆にデメリットとしては、
1.脂肪を取った部分には、二度と付かないが、他の場所に脂肪が付こうとする
2.皮下脂肪を取りすぎると、飢餓に備えるため、ある程度の脂肪を蓄えようと身体が働き、結果として内臓脂肪が付いてしまう
3.ある程度ダイエットしてから、吸引することが必要で(場合によってはダイエット道場で合宿することも)、その目安は、170センチの方で80キロ程度(BMIで言うと26~27)

また、気になる脂肪吸引による事故ケースについては、脂肪吸引の際には全身麻酔をかけるため、
・脂肪吸引の際の麻酔薬が合わず、アレルギー反応による死亡事故
・脂肪吸引の際の麻酔が過量投与による死亡事故
という2件死亡事故が過去には起きているが、近年ではそのような報告はないとのこと。

ちなみに、和央さんがコンサルタントを手がける美容整形外科の料金はウエストで60万位。両二の腕20万位だそう。デメリットも踏まえた上で、これが最後の駆け込み寺になるかはあなた次第?!

http://news.livedoor.com/article/detail/3235630/
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。