横浜の美容整形クリニックが診療報酬不正請求・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜の美容整形クリニックが診療報酬不正請求


美容整形クリニックで、数百万円にのぼる診療費の不正請求があったことが発覚しました。

消費者の私たちには、深刻な問題です。

美容外科などの医療行為をめぐり、横浜市泉区の「菅谷クリニック」が公的医療保険で診療報酬の不正請求を繰り返していたとして、厚生労働省と神奈川社会保険事務局などは近く、保険医療機関の指定を取り消す方針を決めた。

この手の事件は、未だにきちんとした解決策ができてないようですね。

 不正請求は判明しているだけで数百万円分あり、さらに膨らむとみられる。同クリニックを経営する医療法人理事長の医師(56)は元厚生省(当時)の医系技官で、
不正請求をチェックする業務にも就いていた。

不正請求をチェックする業務にも就いていた経営者がなぜ、不正を行うのか理解できません。

 厚労省などは、医師個人についても、不正請求に主導的にかかわった疑いがあるとみて、保険医登録の取り消しなどの処分を検討している。

 この医療法人は、同クリニック以外にも、東京都と神奈川県に計5クリニックを経営しており、同省は、同様の不正が行われていなかったかどうか調べる。

不正請求は、絶対に許されることではありません。

今後再発しないようにしていただきたいと思います。

また被害者へ、不正請求分を返還していただきたいです。


(引用:Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。