女優クァク・チニョン 目を閉じられない美容整形手術の副作用を公開・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女優クァク・チニョン 目を閉じられない美容整形手術の副作用を公開


女優クァク・チニョンが、目を閉じられない美容整形手術の副作用を公開しました。

下手な美容整形はこんな失敗が恐いですね・・・。

“目を閉じられない”整形手術の副作用を公開

女優クァク・チニョンが、目を閉じられないという整形手術の副作用経験談を、テレビを通じて公開した。10日に放送された韓国MBC<イ・ジェヨン チョン・ソニの気分がいい日>に出演したクァク・チニョンは、整形手術の失敗による苦痛の歳月を過ごした心境を打ち明けた。

クァク・チニョンは「整形手術の副作用により、芸能界から離れることになり精神的な負担がひどかった」とし、自殺まで考えるほどだったと明かした。「整形手術の副作用がどれくらいだったのか? 」という質問に対し、二重手術で目が閉じられないと明かしたクァク・チニョンは、今も目を開けたまま眠っていると明かした。

可愛らしいイメージの“ジョンマリ”というイメージから抜け出したくて、整形手術を行なったが、「人生で本当に落ちるところまで落ちたな」と大きな挫折感を味わったという。クァク・チニョンは、自殺も考えたが両親を思い再起のために準備してきたと明かし、9月から新作映画に出演することを皮切りに、再び女優として活動をしているとその間の近況を明かした。

同時に、ヌード写真集についてクァク・チニョンは「新しいイメージと経済的な難しさから撮ったもの」「撮り終えてからたくさん後悔した」と明かした。

クァク・チニョンは、去る1992年ドラマ『息子と娘』に出演して高い人気を博し、女性新人賞を受賞するなどして注目を集めたが、その後ヌード写真集と整形手術の副作用により、芸能界から遠ざかっていた。その後、去る4月にケーブルチャンネルtvN<Enews>の<身上情報流出>を通じて世間に知られながら、再びネティズン(ネットユーザー)の高い関心を集めている。
Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp


ミナ整形告白! 「常に同じ姿でいるために二重手術した」
「就職に必要なら…」 3人に2人が‘就職整形’に前向き
変わったパク・ヨンハ“整形疑惑” カムバック控え爆発的反応! 
ペク・チヨン チョ・へリョン 整形手術を告白
ソウルの街を‘整形手術’…2010年までに25か所

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000028-wow-ent
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。