美女はつらいよが韓国映画の歴代興行成績で第9位・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女はつらいよが韓国映画の歴代興行成績で第9位


美女はつらいよ、大人気韓国映画ですね。

韓国のコメディ映画では最高動員達成です。

キム・アジュン主演のコメディー映画「美女はつらいよ」が、封切り半月で全国600万観客を突破した。

美容整形ブームの韓国には、もってこいの映画ですね^^

映画配給会社のショーボックスが発表した。615万人を突破したことで、「JSA」(583万人)と「Two師父一体」を抜いて韓国映画の歴代興行成績で第9位に上がった。コメディー映画としては、これまで「Two師父一体」(610万人)が持っていた最高興行成績の記録を塗り替えた。

 ショーボックスは続いて「この勢いでいけば『美女はつらいよ』が
歴代興行成績第8位の『シュリ』(620万人)を越えるのも時間の問題」という見通しを示した。

おそらく、シュリは余裕で越すでしょう。

 韓国映画で600万人を超えたのは、昨年の秋夕に封切りされた映画「タチャ」(684万人)以来のこととなる。

 日本の人気マンガを原作とした「美女はつらいよ」は、全身整形手術により美女に変身した歌手の物語で、キム・アジュンの魅力がスクリーンいっぱいに描かれた映画。韓国社会に蔓延している外見至上主義や整形などについての描写にリアリティーがあると評価されている。

日本でも公開して欲しい・・・。


(引用:asahi.com
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。