韓国・ソウルのお盆シーズンは美容整形のシーズン・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国・ソウルのお盆シーズンは美容整形のシーズン


韓国の美容整形シーズンはお盆なんですね^^

韓国女性は、美容整形クリニックに殺到してるそうですよ。

韓国では5日から3日間、旧盆の節句にあたる「秋夕(Chuseok)」を迎える。「秋夕」は収穫を祝う日で、親戚の家や先祖の墓を訪れるのが習わし。10月3日の開天節(建国記念日)と合わせ、人々は年に1度、最大9日間の大型連休を楽しむ。

 しかし、今年、富裕層が多いソウル南部で、「秋夕」休暇中に大盛況となつているのは、多くの「美容整形クリニック」だ。

さすが、韓国・・・整形ブーム真っ盛りですね^^;

「連休中の予約は1日残さずいっぱいです。今年の連休は普段より長いので、
去年の約2倍の予約が入っています」と、江南(Kangnam)区のクリニックの受付担当。「医師は午前3時まで働きずくめ。数時間寝たら、朝8時にはもう起きて、手術を始めなければならないような状況です」。

商売とはいえ、医者も大変ですね^^;

 連休中に行われる手術の多くは、回復に時間のかかる種類のものだという。「例えば、鼻を高くする手術をすれば、術後5日間は鼻のテーピングが必要。鼻や目が腫れたまま仕事に行きたいと思う女性はいませんからね」。

長期休みに回復させて、また普段通りってことですね。

 患者の多くは女性で、ボーイフレンドや仕事を探すために容姿の「改良」と考えて、美容整形手術を受けている。

同紙によると、回復にやはり約1週間を要する近眼矯正レーザー手術を希望する患者で、眼科クリニックもまたこの連休中、混雑している。

視力回復レーシックも、当然でしょう・・。


(引用:AFPNEWS
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。