マレーシア・しわ消し注射NG・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア・しわ消し注射NG


美容整形もお国柄の特色ですね。

マレーシアはしわ消し注射に含まれているボトックスが、信仰上NGだそうです。

マレーシアの全国ファトワ評議会(The National Fatwa Council)は、イスラム教徒が美容目的でボトックス(Botox)の注射をすることを禁止した。 

 ストレイツ・タイムズ紙の報道によると、全国ファトワ評議会は27日、ボトックスは豚を原料とするものなど、禁止されている物質を含んでいるため、摂取すべきではないと裁定した。

ボトックスって豚を原料としてるんですね^^;
 
ボトックスは商品名で、正式にはBotulinum Toxin Type Aという。約20年前から使われている強力なニューロトキシンである。この薬品は、顔面の治療に広く使われているが、
特によく知られているのは、顔面筋肉を麻痺させて、ひたいの緊張を解き、しわを消す、美容効果があるそうだ。 

マレーシアの女性は、かわいそうですね。

 ボトックスの注射は、イスラム教徒の多いマレーシアの富裕階級の間で人気がある。イスラムでは美容整形は禁止されているが、その代用としてボトックスが好まれている。

日本は信仰上の都合がほとんどなくて、良かったですね。


(引用:AFPnews
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。