69歳女性がシワ取り手術の美容整形にチャレンジ!・美容整形に関する業界、芸能人のうわさ・疑惑・本当の情報及びニュース。美容整形動画・画像配信。プチ整形・目・鼻・口・豊胸・レーザー脱毛・視力回復レーシック・植毛等の美容整形情報・ニュース発信。
■ 意志が弱いほど“やせる”唯一のダイエット
↓美容整形 無料動画

↓すべて無料で見れます

□ 手術もしないでくっきり二重になる唯一の方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69歳女性がシワ取り手術の美容整形にチャレンジ!


女性はいつまでたってもきれいでいたいですね^^

美容整形で若返りできるなら、美容整形は決して悪いことではありません。

歳の差がかなりあるダンナさまにつり合うなら、シワ取り手術はとても良い美容整形です。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000012-rcdc-cn

夫に釣り合う容姿を取り戻したいという切なる悩みを解決すべく、思い切って瀋陽杏林美容医院のドアをたたいたのは、遼寧省凌海市に住む馬玉琴(マー・ユーチン)さん。

馬さんと夫の李玉成(リー・ユーチェン)さんは、
東北地方に伝わる掛け合い漫才「二人転」のコンビで、10年来、仲良く生活を共にしてきた。しかし、間もなく70歳を迎える馬さんは、ここ数年、どうしても自分の老いと夫の若さが気になってきたという。

2007年3月11日、若返りを願う馬さんのシワ取りの手術が行われた。同医院の史霊芝(シー・リィンジー)院長は、「シワ取り手術自体は一般的な手術だが、馬さんの場合は、高齢であることに加え、長年日焼けと乾燥にさらされ、同年齢の女性より老化が進んでいた。また、仕事柄、頭に被り物をするため、通常と異なり耳の後ろにメスを入れるなど難度が高かった。内視鏡を使い、傷を小さく抑える工夫も施した」と話した。

シワや若返りを願う女性の気持ちは、永遠です。

美容整形で若返りが叶うなら、それは実行すべきです。
スポンサーサイト
Copyright © 美容整形うわさと疑惑と本当の業界芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。